福島県子どもの冒険ひろば設置運営業務委託事業

子ども自然体験指導者のためのリスクマネジメントディレクター養成セミナー

主催:子どもが自然と遊ぶ楽校ネット

協賛:CONE(NPO法人自然体験活動推進協議会)

開  催 日:9月13日(火)

開催場所:国立磐梯青少年交流の家

     福島県耶麻郡猪苗代町字五輪原7136-1

対  象:自然体験活動指導者および安全管理について興味・関心のある成人

参  加 費:5,000円(資料代、食費含む)

定  員:20名

申込締切:9月9日(金)午前中まで ※先着順受付

パンフレットのダウンロードについて

スケジュール(予定)

「子どもが自然と遊ぶ楽校ネット」は、学び合う共同体です

代表:進士 徹(NPO法人あぶくまエヌエスネット)

 2013年3月。「子どもが自然と遊ぶ楽校ネット」は、福島県内の自然体験や子ども支援を行う8団体が連携してつくりました。私たちは、いわゆる「保養のプログラム」の実施を、県外だけではなく県内でも可能であると考えました。これまで培った学校外の子ども教育のノウハウを活かした、自然体験活動をつうじて「子どもの学び」の実践を広めたいと思ったからです。

 この1年、同じ目的実現のために、安全管理、プログラム、会計システム、人材育成のしくみづくりを行ってきました。また、各種マニュアルの共通化をすすめ、事業を協働で行い、プログラム、参加者の満足、学びの質の向上につなげています。

プログラムの目的

子どもの自然体験活動を行う上で、適切なリスクマネジメントを行う事によって、事故を防ぐだけではなく、参加者や保護者、子どもを取り巻く社会との信頼関係を深め、活動の質を向上させることが可能になります。子どもや教育関係者が適切な安全管理を行う事を通じて、自然体験活動の経験を増やし、結果的に福島の子どもたちの「遊び」や「自然体験」の活動が広がります。その結果、子どもの体力、人間関係のスキル、創造性、チームワーク力が身に付きます。

講師紹介

塚原 俊也 氏

 くりこま高原自然学校校長

 イーハトーヴ北上川自然学校代表

お申込み方法

こちらのお申し込みは締め切りいたしました。

お問い合わせ

子どもが自然と遊ぶ楽校ネット 事務局/田中貴之

〒965-0871

福島県会津若松市栄町2-14 レオクラブガーデンスクエア5階 NPO法人寺子屋方丈舎内

TEL:0242-85-6795

FAX:0242-85-6863

営業時間:火曜日~土曜日 10:00~18:00

MAILinfo@kodomo-gakkounet.com